オリジナルTシャツのプリントならコピーワークス

プリントについて

標準プリント手法/シルクスクリーンプリント

コピーワークスでは、オリジナルTシャツの作成に際し、基本的にはシルクスクリーン手法でプリントしております。

シルクスクリーンプリントは、プロ仕様の美しい仕上がりです。
一般的にプリントされている方法で、1色ごとに版を作成して
Tシャツなどに直接プリントする印刷のことです。多くのプリントTシャツはこの手法で作成されています。

特徴
● 色あせが起こりにくく、洗濯後の耐久性があります。
● インクの種類が豊富にありますので、特殊なプリント(発泡やラメなど)のさまざまな表現が可能です。
● 濃色のボディに沈みがちな薄い色も、発色よくプリントすることができます。
● プリントする色ごとにそれぞれの版が必要です。

シルクプリントの版とは

オプション・その他のプリント手法

アメリカンラバー

アメリカンラバープリント
アメリカンラバープリント(標準)
通常のスタンダードプリント
オリジナルTシャツ作成のもっとも一般的な加工方法です。コピーワークスの基本となるプリントです。 塩ビベースのラバープリントのため、Pゾル(プラスチゾル)プリントとも言われます。
メタリックグリッダー
メタリックグリッダー
メタリックプリント
アメリカンラバーインクのオプションです。

発泡
発砲プリント
アメリカンラバーインクのオプションです。
蛍光
蛍光カラープリント
アメリカンラバーインクのオプションです。

キラキラ・ラメプリント
キラキラ・ラメプリント
アメリカンラバーインクのオプションです。専用版になります。
抜染
抜染プリント
生地の色を抜いてデザインを表現・抜染プリント。アメリカンラバーインクのオプションです。
抜染プリント
フロッキー
フロッキープリント
ボリューム感抜群!フロッキープリント
アメリカンラバーインクのオプションです。
フロッキープリント
箔
箔プリント
独特の輝き・高級感。アパレルからグラフィックまで、箔プリント
アメリカンラバーインクのオプションです。
抜染

水性顔料プリント


柔らかな風合い・水性顔料プリント
生地にインクが染み込み非常に柔らかな仕上がり。

フルカラーインクジェット(直接吹き付け)・フルカラー昇華プリント(ポリエステル)

直接インクを吹付けるフルカラーインクジェットプリント。
インクジェットプリント
フルカラー対応デジタル転写プリント
人気のTシャツなどを定番として展開。
インクジェットプリントの詳しいご説明
部分昇華プリント
フルカラー昇華プリント
スポーツシーンで重宝されるポリエステルドライ生地:ホワイト専用。
部分昇華プリントの詳しいご説明
全面昇華プリント
全面フルカラー昇華プリント
全面プリントした後で縫製するタイプ。
全面昇華プリントの詳しいご説明
日本製フルカラーハッピ
フルカラーはっぴ
イベントやお祭りで人気の全面フルカラーハッピ。日本製です。
日本製フルカラーハッピの詳しいご説明

熱圧着のフルカラータイプ:デジタル転写プリント・ジェット転写プリント・単色シートカッティング

デジタル転写タイプW(白フチ)
デジタル転写プリント
PCデータそのまま。フルカラー対応デジタル転写プリント
ジェット転写プリント:生地フチタイプ
ジェット転写プリント
インクジェットプリンターで専用シートに出力し、熱プレスで圧着するタイプ。
ジェット転写プリント:生地フチタイプの詳しいご説明
単色シートカッティング転写
単色シートカッティングプリント
製版代不要。カッティングプリント!
個人名や背番号におすすめ!
単色シートカッティングプリントの詳しいご説明

その他プリントについて

濃い色の商品へのプリントについて

通常、濃い色(黒・茶・紺など)の商品に、薄い色(黄色・白・ピンクなど)をプリントする場合、1回刷りでは商品の色が透けてしまうため、2回刷りの処理を行います。
この場合、1回目のインクを乾かしてから、再度プリント処理するため、手間もインクも2倍掛かりますが、当社では2回刷りの場合の料金はいただいておりません。
お気軽に濃い色の商品へのプリントをご用命ください。

版の有効期限について

プロ仕様の本格シルクスクリーン版は2010年2月より永久保管となりましたので、同じ版をご使用の場合は再販の必要はありません。
(但し、コミコミパックをご利用の場合は従来通り初回より3年保管です。)
また、デジタル転写の版、及びタオルプリントの版(顔料・染料)は初回より1年間保管となっております。

持ち込みボディについて

弊社では、基本的にお持込商品へのプリントはお断りしております。
弊社のプリント技術では、ほぼどのような商品に対してでもプリントが可能でありますが、商品を長くお使いいただくと、プリントによる品質劣化が激しい商品が、ごくまれにございます。
お客様に、当社でプリントした商品を少しでも長くご愛用いただきたいゆえのことですので、何卒ご了承ください。

社長ブログ

奥さんの日記

デザイナーブログ

コピーワークスFacebookページ

リンク集

マップ